スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年上半期ニコマス20選

2010年上半期もまた卓球Pさん主催のニコマス20選が開催されたので、参加させて頂きました。

基本レギュレーションは以下の通り。
---------------------------------------------------------------
基本レギュレーション
・対象は2010年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります
---------------------------------------------------------------

ポータルサイトはこちらになっているようです。
2010年上半期ニコマス20選ポータル


20選と言いながら、10もありませんがご容赦ください。
並び順は適当です。



アイマス返せなかった デッドエンド 【終】
無免許P

「アイマス借りてきた」というノベマスのアナザーストーリー、というか本編ですね。
ゲーム世界に取り込まれてしまったプレイヤーの物語です。
曲の効果と相まって、雪歩さんとのやりとりのシーンがとても切ない感じ。
エンディングテーマに合わせて断片的に本編(?)を見せるという演出は、とても面白いですね。
思わせぶりな台詞ばかりが並んでいて、とても気になります。
実際どんな話になるのでしょう。
なんとなく、最初のPさんからの自立を描くような、そんな気がします。
まあ、ただの期待ですけどね。


【MMD】ボクセル風やよいでキラメキラリ【アイドルマスター】
2000さん

平べったいモデルが新鮮な感じ。
隠れようとしてるのに隠れ切れてない春香さんと千早さんが面白い。
ギターソロ部分の、何とも言えない空気感がお気に入りです。


【アイマス】デュラララ!!EDパロ
土石P

このEDのパロディもずいぶん流行していたようですが、衣装チェンジはこの動画のオリジナルアイデアでしょうか。
飽きさせない良い工夫だと思います。
配役も上手いですね。特に最後に並ぶ三人の立ち位置が絶妙だと思います。


【アイドルマスター】あい・どーる【music exchange!】
kuresho(糸の人)

ものすごく裏社会的な雰囲気を醸し出している、不思議な作品。
こういう雰囲気をアングラというのですね。
ほとんど絵を動かすことなく、こんな表現ができてしまうなんて面白いです。


春香 愛されない恋人
わた春香さん

匿名投稿含めての演出、という部分にとても惹かれました。
コメントでは誰が製作したのかP名を挙げて色々予想を立ててますね。自分もふと、あるPさんを思い浮かべましたが、そういうことを詮索するのはやはり無粋なのでしょう。
この作品の見所は、やはり後半に出てくる、寒空の下で佇む春香さんのシーンでしょうか。
一見自分を見ているようで居て、実は自分を見てくれていません。肩越しに何処か遠くを、ただじっと見据えているんですよね。
曲の迫力もあって、このシーンにはゾクゾクします。


アイドルマスター 極力踊らない雪歩で「恋がひとつ消えてしまったの」
ナンカンP

ダンスを見せるのではなく、曲のイメージを映像化したようなPVですね。
ゆっくりした曲なのに頻繁に場面が切り替わりますが、一つ一つのシーンを繋ぐ見せ方が面白くて、観ていて飽きません。
途中で出てくる振られて泣いている女の子の絵には、グッと来ますね。


アイドルマスター 魔法少女やよいちゃん
remyP

魔法少女と銘打ちながら、全然魔法少女じゃない。
こういうお馬鹿な歌は、絵が付くと面白さが数段増しますね。
観ていてすごく楽しいです。
曲の構成も良いですね。後半の暴走っぷりと最後のコーラスでの締め方が秀逸だと思います。


【アイマス】ゆきぽ・ののワ・バケちは 爆○音○【MMD】
朦朧会計P

何かの課題曲だったらしく、MMDで製作されたこの曲のPVが多数投稿されています。
ほとんどが出落ちに力を入れていて、自分から見たらエログロの3歩ぐらい手前な感じです。
そんな中、この作品は下品さやエグさを感じさせずに最後まで楽しめました。モデリングの勝利ですかね。
単に自分の嗜好と合っていただけかもしれませんが。
ののワさんやバケちはに対するコメントが多い中、自分はゆきぽさんに釘付けです。
特に「ウー!ハー!」と見栄をきるところがお気に入り。


気象衛星ひまわり最終話「宇宙に咲く花」
忍太郎P

気象衛星を擬人化させて、ひまわりにまつわる出来事をドキュメンタリー形式で見せてくれるシリーズの最終話。
報道などで断片的に知っている事項が、こうやってまとめてもらえると、あれはこういう事だったのかと理解できますね。
やはり経緯を知らずに断片情報だけでは、それがどれほど大事なことなのか伝わりません。
このシリーズで観て、そこら辺の理解を深められたのは有難いことです。
それにしても擬人化の力は凄いですね。感情移入し放題でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろざと

Author:くろざと
こっちでひっそり活動中

pixiv

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。