スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニート

annzu120627.jpg

以前は、ニートといえば「働こうとしない人」というイメージでした。
親のすねをかじり続けて生きていながら、その親を侮蔑する人も大勢居ました。
ですから自分にとってニートとは、厚顔無恥の代名詞のようなものでした。

でも最近は働きたくても働けない現実が、どんどん明るみに出ています。
もちろん昔ながらのニートも居るけど、頑張りたくてもその機会にさえありつけない人達だってニートと呼ばれています。そしてそういう人達も、働こうとしない人として一括りにされたりするのですよね。

今、世の中が物凄い速度で変化している事を実感しています。
常識が次々と塗り替えられていく様を、目の当たりにしています。
自分のように力の無い者は、その変化に対して敏感にならざるを得ません。
でも、そうでない人達は、相変わらず古い世界の常識で世の中を見ているのですよね。

彼らにとってニートとは、いつまで経っても「働こうとしない人」なのでしょう。
そういう人達に社会の舵取りを任せるしか出来ないなんて不幸なことですね。
でも彼らに任せるしかないなんて常識も、もうすぐ変わるのかもしれません。
良い方向に変わってくれると良いのですけれど。

はぁ・・・なんでもいいけど飴なめたい!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろざと

Author:くろざと
こっちでひっそり活動中

pixiv

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。